引越し見積もりが安い業者の選び方|格安の理由と料金を抑えるコツ

東京・埼玉・神奈川・千葉の激安単身引越しなら単身引越見積ネット

引越しにおいての最大の心配事、それは引越し料金についての悩みではないでしょうか。初心者にとってはハードルが高く、慣れていないと難しく感じるかもしれません。 そこで引越しが初めての人にもわかりやすい、引越し料金を抑えるコツをご紹介します。

安い単身引越しの単身引越見積ネットTOP > 引越し準備 > 引越し見積もりが安い業者の選び方|格安の理由と料金を抑えるコツ

宅配便より激安

爆安75プラン

7,500円均一

レンタカーより安い

超節約プラン

最安10,500円

大人気No,1

標準プラン

平均15,500円

ニーズに細かく対応

オプション

必要な分だけ!

無料 簡単1秒 クイック見積もり
フリーダイヤル0120-915-846 無料見積もり お問い合わせ受付:11:00〜20:00

引越し見積もりが安い業者の選び方|格安の理由と料金を抑えるコツ

引越しにおいて最大の心配ごとは、引越し料金についての悩みです。 複数の大手の引越し業者に見積もり依頼をして、その見積もり金額を比較して最安値の業者と契約するのが王道でしょう。
なかには値引き交渉をして、満足のいく提示額になるまで頑張る人もいます。しかし、初心者にとってはハードルが高く、慣れていないと難しく感じるかもしれません。 そこで、初めて引越しを頼む人でもわかりやすい、安い業者の選び方、格安の料金を可能にしている引越し業者の安さの理由、引越し料金を抑えるコツをご紹介します。

目次

見積もりが安い引越し業者の選び方

安い引越し業者の選び方としては、一つの業者ですぐに即決するのではなく、複数の業者から選ぶことと、自分のプランにあった業者を選ぶことです。 ではその具体的な方法を見てみましょう。

見積もりをとった複数の業者の中から選ぶ

一括見積もりサイトや口コミサイトなどを利用し、引越しエリアに対応した業者を探し出し、複数の業者に見積もりを依頼することが、最も効果的な方法といえます。 料金相場や他社の見積もりの概算を把握することができ、価格交渉もしやすくなります。
同時にランキングや評判も確認でき、業者を選択する際の目安や安心材料のひとつとなるでしょう。

自分に合ったプランのある業者を選ぶ

荷物が少ない単身者の場合は、「単身パック」や「単身プラン」など専用プランのある業者のほうが通常のプランよりも見積もり金額が安くなる場合があります。 また、長距離の引越しの場合は、1台のトラックに複数人分の荷物を積み込む「混載便」を利用すると安くなります。
自分に合ったプランを用意している業者を選ぶことが業者選びには大切なのです。


見積もりが安い引越し業者の仕組み

見積もり金額が激安の引越し業者もありますが、どんな仕組みでその安さを可能にしているのでしょうか。

必要最低限のサービスを提供することでコストカットしている

人によって引越しに必要なサービスは異なります。過剰なサービスや段ボールなど梱包資材込みの料金プランは設定せず、予め不要なサービスをカットすることでコストを抑えています。 また、引越しの荷物が少ない場合、依頼する人も手伝うことを条件にすることで、作業員の人数を最低限に減らし、引越しの料金を安く抑えられるケースもあります。

特定のエリアを中心に営業している

中小の引越し業者の中には、移動距離の長くなる広い地域まで手を広げず、地域密着で経営し、エリアを限定することで業務効率を高め、コストを抑え低料金を可能にしている業者もいます。 また地域の事情に詳しいスタッフが対応してくれるので、その点もメリットのひとつといえるでしょう。


引越しの見積もりを安く抑えるポイント

安い引越し業者を探すことも大切ですが、それ以外にも引越し料金を安く抑えるポイントがあります。

荷物の量を減らす

使用するトラックの種類、作業スタッフの人数は荷物の量で決まります。 つまり、荷物の量を減らすことで料金を安く抑えることができるのです。引越し前に予め不用品は処分をしておきましょう。

リサイクルショップやフリマアプリを利用することで荷物を減らしつつ、引越し料金の足しにすることもできます。 大型家電や家具の買い替えを検討しているのなら、運送せず旧居で回収業者に引き取ってもらい、新しいものは購入先から新居に運んでもらって設置まで頼む方がよいでしょう。

引越しの集中する時期を避ける

引越しは、需要の大きい時期には業者の提示する料金も高くなる傾向にあります。 繁忙期と呼ばれる3月~4月は最も高い時期なのでなるべくなら避け、5月~翌年2月の通常期を選ぶだけで、引越し料金は安くなる傾向にあります。

また土日・祝日を避け、有給休暇を取得するなど、平日に引っ越すこともおすすめです。 大安の日は選ぶ人が多いため混み合っている場合が多く、仏滅や赤口といった人気のない日の場合、引越し需要は少ない傾向にあります。 どうしても縁起を気にする場合、友引が大安ほど混み合わないのでおすすめです。

更に、殆どの人が午前中を希望するので、作業を午後から開始する「午後便」や、業者の都合に合わせる「フリー便」のほうが安くなる傾向にあります。 このように時期や日時をずらすだけで、値引き交渉をするより安い見積もり額を提示してもらえるでしょう。

なるべくオプションサービスを利用しない

一般的に「おまかせプラン」や「らくらくプラン」と呼ばれる、梱包まで引越し業者が行うプランは、料金が高くなる傾向にあります。 引越し当日まで時間に余裕がない人や、転勤など引越し代金を会社が持ってくれる人以外は、極力オプションサービスを利用せずに、荷造りや荷解きは自分で行うようにしましょう。

また、多くの業者がオプション設定しているエアコンの取り付け/取り外し工事も、自分で業者を探すことで、オプションで依頼するよりも安い工事業者に依頼することも可能です。 更に、引越し業者の用意するダンボール箱はサービス品以外非常に高額なことが多いため、大手量販店やホームセンターなどで使用済みの箱を譲ってもらいましょう。

細かい金額ですが、何十個と用意しなければならない場合にはそのような工夫も積み重なれば節約となり、安く抑えるための見逃せないポイントとなるのです。


引越しの見積もり金額が安い『単身引越見積ネット』

ここでは、東京・埼玉を含む首都圏の単身引越しで、一番安い引越し見積もりを提供する『単身引越見積ネット』をご紹介します。

『単身引越見積ネット』の見積もり金額が安い理由

底値7,500円からという激安料金の『単身引越見積ネット』の見積もり金額が安い理由は、訪問見積もりを行わず、ネットや電話での見積もりに特化することで、訪問による人件費、燃料代などをコストカットしているからです。 また、東京都内と埼玉県南部を中心に経営、エリアを首都圏に限定し効率化をはかっていることで、安い料金を実現させています。

さらに、ダンボール代、養生費用、時間指定料金などサービスの多くをオプション化しているため、必要なサービスをニーズに合わせて選択できることも、低料金の大きな要因となっています。 そして、下請け業者を使用せずに全て自社スタッフで行うことで中間マージンが発生しないことも、見逃せないポイントなのです。

『単身引越見積ネット』を利用するメリット

標準プラン』『超節約プラン』『爆安75プラン』という単身者の引越しにおすすめのプランだけで3つものプランが用意されており、自分の希望に合った引越し方法と料金を選べることが、『単身引越見積ネット』を利用する最大のメリットです。

また、見積もりを依頼する方法をクイック見積もり、しっかり見積もりから選べます。 気軽に見積もりたい時も、詳しく見積もりたい場合も、希望に合わせて選択できる点もメリットのひとつといえるでしょう。


安くなる方法、条件を調べることも大切

複数の業者の見積もりを取って比較することも大切ですが、その前に引越しの大まかな相場をチェックしておくことも重要です。 その際、大手の引っ越し業者に依頼するだけではなく、地域に密着した業者を選ぶことで、満足のいく引越しとなるケースもあります。

特に荷物量の比較的少ない単身引越しの場合は、「単身引越し」とひとつの枠に捉われず、多くの選択肢から検討した方が結果的に余計な出費を抑えることができます。 そして、時期や曜日などもっと安くなる方法がないかなど、サービス内容や開始時間を比較検討することも、より安く引っ越すために必要となるのです。


全体のまとめ

見積もりを依頼するとき『単身引越見積ネット』は無料で使用できます。 ネット以外では電話でも丁寧に対応しており、誰でも気軽に、そして簡単に引越しの予約ができるようになっています。 日中仕事をされて時間がない方も、ネットなら夜遅くでも見積もり依頼が可能です。

また自分のスケジュールや時間帯にあった条件のプランを自由に選ぶことができます。そして、7,500円〜というその料金に、驚かれるに違いありません。 引っ越しが決まったらまず、『単身引越見積ネット』で見積もられることをおすすめします。

単身引越見積ネット

無料見積もり・お問い合わせ受付|11:00-20:00 0120-915-846
引越業者ランキングTOP3常連の会社 2011年引越し侍利用者が選ぶ人気引越し会社Best50

お見積もりフォーム

  • 全ての項目をご入力の上、送信ボタンを押して下さい。
お引越しタイプ
現在のご住所
引越先ご住所
引越しご希望日
お名前
フリガナ
メールアドレス ※『hotmail』をご使用されますと、こちらからの返信メールをお届けできないケースがございます。可能な限り他のメールアドレスをご使用ください。
電話番号
しっかり見積もり
荷物の数量指定で具体的な見積額が分かります。
しっかり伝えることで、大抵の場合さらに安くなります!
しっかり見積もり
2011年引越し侍利用者が選ぶ人気引越し会社Best50 ケーエー引越センターが引越し見積もり比較サイトでBest50に選ばれました!
  • 爆安75プラン

    お荷物少なく近距離なら7,500円 単身でお荷物が少なく近距離の引越しなら、7,500円ぽっきりの引越料金パック・プラン!ダンボールで20個までの引っ越しでパック・プラン適用条件を満たしていればOK! 詳細をみる
  • 超節約プラン

    最安値 10,500円 単身でお荷物が少なく、1円でも節約した引っ越しをしたい方おすすめ!当社自慢の特殊車両「ロイヤル号」とスタッフ1名でお伺いします。 詳細をみる
  • 標準プラン

    平均単価 15,500円 東京、埼玉の単身引越しの方には最適なパック・プランです。激安でも安心と安全なお引っ越しをお約束します。2トントラック1台と作業員2名でお伺いします。 詳細をみる
  • オプション

    平均単価 15,500円 お客様のニーズにきめ細かく対応するため、オプションは別料金です。ダンボール料金、時間指定料金、解体組立料金、共用部分養生料金などの必要サービスだけをお付けします。過剰なサービスで高額な料金は頂きません。 詳細をみる
無料 簡単1秒 クイック見積もり
無料 簡単1秒 クイック見積もり

引越し見積もりが安い業者の選び方|格安の理由と料金を抑えるコツPageTOPへ

閉じる
0120-915-846